お肌の声を聞きましょう

にきびの炎症によるダメージがにきび跡を引き起こす

ニキビをケアするソララクリニックの公式サイト(drsato02.com/nikibi/)では、にきび跡の最新治療が紹介されています。
にきび跡とは、にきびが治った後に赤みなどの色素が沈着したり肌に凹みができている状態のことをいいます。

背中ニキビに悩まされる

なぜにきび跡ができるのかというと、細菌による炎症が続いたことで肌の真皮層や
皮下組織にまでダメージが及んでしまうからです。

クレーターのように表面が凸凹になってしまうのは、炎症を抑制しようとした白血球が
真皮層を破壊してしまうことで生じます。

肌の表面はターンオーバーによって生まれ変わっていますが、真皮層では完全に修復するのは難しいのです。
それによりクレーターのような状態になってしまいます。

また、にきびの炎症が発生することで赤みが生じ、そのまま沈着することもあります。
その他にもにきびの炎症によってメラノサイトが刺激され、メラニン色素が生まれて沈着することもあるようです。

こういったにきび跡は一度できてしまうと、自然に状態が良くなることはほとんどありませんでした。
しかし、近年は美容医療の分野で技術が飛躍的に進化し、肌の状態を改善する様々な治療法が生み出されています。

肌の再生を促す最新治療

エンディメッドFSRは、にきび跡の治療に効果的な最新の美容機器です。
エンディメッドFSRは、三次元的に微細な高周波をフラクショナルに生み出します。
それが肌の再生を促し、肌に残るにきび跡を改善して綺麗な状態へと導いてくれます。ニキビのない肌

皮膚の深層部分まで加熱することができるので、ダメージを受けていた真皮層の再生が促されます。
それから肌のターンオーバーを活発にする働きもあるので、古い角質が剥がれ落ち綺麗な肌になる効果もあります。

アンチエイジングにも最適ですし、見違える程若々しい状態になります。
エンディメッドFSRはにきび跡は勿論、にきび・傷跡・妊娠線・ストレッチマーク等にも効果が期待できます。

肌が再生することで、これらの跡が薄くなり美しい肌へと変化していきます。
にきび跡は顔にできることが多いので、人の目に触れやすい部位にあります。

それがコンプレックスになっていることもあり、外見上の悩みを抱えているケースも珍しくありません。
肌が美しくなることで自分に自信が持てるようになり、何事も前向きにチャレンジできるようになったという人もいます。

肌を綺麗にすることが、心の健康につながることもあるのです。